おいしい焼菓子のヒミツ

その1:BACKENの南蛮窯

焼菓子に合わせた3つの火が選べます。同じ焼成温度でも火力は「荒火」「軟火」「極火」と3つの使い分けが可能で、ジェノワーズ(スポンジ)・クッキー・メレンゲなどもっとも合う火力で焼成しています。その時の天気・気温・温度・生地の状態に合わせてパティシエが微調整し、常に美味しい焼菓子をお届け出来るよう意識して焼き上げています。


その2:ミキサー

菓子において仕込みとは菓子作りの中で最も基本的な作業であり最も重要な技術。職人の手の動きを再現したミキサーで何度も試行錯誤を重ねた配合で最高の生地を仕込んでいます。

その3:パティシエの技術

その日、その時の状態で少しずつ仕込みを変えるこだわり抜いたパティシエの技術。常に最高の焼菓子をお届けできるよう意識を持ち向き合っています。